RSS | ATOM | SEARCH
偏りのあるフライ

鹿の皮 効果的なリーチフライを巻く・・・・・


私自身特に気難しい訳でも変わった人でもない。と思っている・・。
変わった事をして目立ちたい訳でもない。
素直に、謙虚に、がモットーな人のつもり・・。前置きが必要かと・(汗)

マッチザハッチ好きで思考を凝らした水生昆虫のフライもたくさん巻く。が、当たり前のフライは何も私なんぞが表に出したところで面白くもなんともない。

そんな訳で、
リーチ・フライ、これは湧水の河川で釣りをする以上無視できない存在。ミズムシなんかもそう。

仲間達と難し〜いライズを捕り、ストマックを入れてみる。
と・・・、リーチとミズムシで一杯・、なんてこともある。勿論ファイト中に吐き出した事も考えられるが、それにしてもこれらの虫が多い。

マッチザベイトとして正当に素直に(笑)考えればこれは立派なフライとなる。
他に浮き・スカッドと呼んでいる物もあるがそれは反響宜しければ次回にでも・・



何年も前から私と西Kツラに行っている人なら良く知るフライ
これでギャフンと言わされた人も数人(笑)



鹿皮を薄〜く、薄〜く、頑張って削ぐ

こんな風に裏側に毛穴が出てくるくらい、頑張る


30mmを最大にし、大小ハサミで切り揃える


アイスダブ・タンを下側とヘッド部に巻く


こんな感じ(汗)

も一つ言うと・・、タングステンの練りシンカーを長細〜く取り付けたニンフ仕掛けで探るとスレが多くなるのでご注意を・・。
上、下、問わずKツラのヤマメには特別な存在のご様子で・・・汗
ガツンと当り、合わせてスレ・・・。これ、練りオモリをリーチだと思い込んでいるのです。

それらに気が付いてから様々なパターンを試しましたが、これに落ち着いた。
今度これで釣ってきたヤマメの画像でもエントリーしてみます(笑)
author:良竿, category:フライ, 13:46
comments(4), -, - -
Comment
出たぁ〜
以前旧バージョンを頂戴した時「なんだコリャ?」と思いましたが・・・
こういうフライって、ダメな人は絶対ダメなんだろうなぁ。
ちなみにボクは好きです(笑)
T, 2008/05/26 5:39 PM
うわわわ!
これやばいっすね〜〜〜。

私もこれいただきやす。
さて、どうやって作ろっかな・・・
kazu-kazu, 2008/05/26 7:47 PM
T様こんばんは
ああ、あれは旧バージョンでなくてローウォーター用です(笑)
そちらのは殆どバレ無しです。玉付きはどうも掛けてからが難しいですね。

>ダメな人は絶対ダメなんだろうなぁ。
確かに・・。ダメな方にお詫び申します(汗)

良竿, 2008/05/26 9:42 PM
kazukazuさん、
>これやばいっすね〜〜〜。
??どうヤバイ??  プ。

こんなの勝手にアレンジしてちょうだい!!
良竿, 2008/05/26 9:44 PM