RSS | ATOM | SEARCH
贅沢な1日

親方(高野様)がこれから蕎麦打ちをしてくれる


今日は特別な日です。
SilkyWoodという名をつける以前から大変お世話になっていました親方です。
うちのカミさんも大ファン(^^;

親方、(高野ロッドの高野様)と言えば通なFFMなら誰もご存知だと思いますが、竹竿師であると同時に、
イギリスに渡りハウスオブハーディーの公認インストラクターとしてこの日本にハーディーのキャスティング、釣り哲学を広く普及させてくれた日本の第一人者でございます。
それだけではありませんが・・、それはまたの機会にでも(^^

今ではオーバーヘッド、スカジット、アンダーハンド、様々なキャスティングスタイルがありますが、私の体には純粋にDTのスペイキャスティングが依存している様です。
依存、しているだけでマスター出来ている訳ではございませんので(−−;

それました・・
そんな親方が毎年我が家に
「よう、若い職人さんよ。食えてるか?」「米、持って来たぞ」と来てくれます。
今日も沢山の美味しいお米を頂いてしまいました。

涙が出るほど嬉しい瞬間です。
食う物が無くて・・、いやそうでは無く!?そんな、若手職人を思う大先輩のお気持ちに涙が出てしまうのです。
私もいつかそんな先輩職人になりたいと憧れるのです。

今日は何やらダンボール箱が沢山
「今からね、ここで蕎麦、蕎麦打ちするからね、たくさん食べな!」
そう、親方は蕎麦打ちもプロ級なのです。

私達の様な若輩者に・・、恐縮過ぎて夫婦でフリーズ。そう、恐縮過ぎる思いなのです。
こんな文書では書ききれないほど感謝の思いを胸一杯にお手伝いします。



そば粉をふるいにかけて落とします。


分量通りのお水を入れます


手でさらさらかき混ぜます


団子状になりました


薄く薄くのばします


折りたたんだそば生地を切ります


茹でて完成


って・・・、
私、お蕎麦作りに全く知識がありませんので・・・、こんな簡単な説明になってしまいます・・。
失礼では無いか??(−−;
まあまあ、そんな恥ずかしさもありますが・・。

色々な所でお蕎麦を頂きましたが、こんなに美味い蕎麦を食べたのは初めてでした。

暖かい、とっても暖かいお気持ちに家族一同、感謝でございます(^^)v


author:良竿, category:私の大先輩, 18:24
comments(3), -, - -
Comment
うひょ〜(@@)
細川さんもチーム@親方でしたかぁ〜(@@)
しかし親方お手製のお蕎麦とは、なんともウラヤマシイ限りです...(A^。^;
やまさん, 2008/10/03 1:54 AM
やまさん、おはようさん。
今日も良い天気になるみたいで嬉しいです。

>@親方でしたかぁ〜(@@)
家族一同、可愛がってもらってます。

そう、お蕎麦。
何て贅沢な、と・・・(^^;
職人としての心得、向かうべき方向、様々なお話しをいただきました。
ありがたい親方の一言一言を
蕎麦1本1本を噛み締めながらいただきました。
生涯忘れられない味になりそうです。




良竿, 2008/10/03 7:13 AM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2009/12/16 5:47 AM